セックスレス夫婦は妻の出産後に始まるケースが大多数!!


 セックスレス危険度診断を受ける
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
02

 今すぐ確認する



02

 今すぐ購読する

少子化が進む日本において、その原因の一つとも言われているのが、夫婦のセックスレスの問題です。日本は、既婚未婚問わず、欧米諸国の比べると、そもそも性交渉(セックス)の年間平均位数は極端に少ない状況です。ですから、妻の出産後といった、大きな環境変化が夫婦のセックスレスに更なる拍車をかけているのかもしれません。

今回は、妻の産後のセックスレスについて考えてみたいと思います。

実は日本って、
セックスレス大国なんです!

001ec94a25c50e9f8cfd2d

ご存知でしたか?避妊具のメーカーが26カ国約3万人の男女を対象に、セックスに関する実態調査をした「セクシャル ウェルビーイング サーベイ」というレポートがあります。

その調査結果によると、年間平均セックスの回数、セックスの満足度、セックスを大切だと思っている人の割合、この3つの項目すべてが、日本は最下位という結果になっています。

ちなみに年間平均セックス回数の上位3カ国は・・・

cinemacafenet_32449_0

年間平均セックス回数の上位3カ国は次の通りになっています。

1位:ギリシャ 165回

2位:ブラジル 145回

3位:ロシア  143回

ポーランド143回

※日本は48回で最下位

 

日本は、一位のギリシャの1/3以下の年間回数になっています。日本は性に対して非常にネガティブにとらえる傾向、とうかそういう価値観を成長過程で植え付けられているので、このように極端にすくないのかもしれません。本当はもっとしたいのだけれども、やり過ぎるのは良くないって、思い込んでしまうのだと思われます。子供の頃の教育が大きな原因なのかもしれませんね。

セックスの満足度が高い上位3カ国は・・・

セックスの満足度が高い上位3カ国は・・・

1位:ナイジェリア  67%

2位:メキシコ    63%

3位:インド     61%

※日本は15%で最下位

満足度が低いのは、そもそも回数が少ないので、セックスの経験値が上がらないのが一番の原因かもしれませんね。性に対してネガティブな価値観を成長過程で植えつけられているので、パートナーを喜ばせよう!って発想自体がなかなか生まれてこないのかもしれませんね。回数も少なければ、相手を喜ばせようという発想も少ない!そうなると、自分の欲求だけ満たすようになってしまえば、そりゃ~満足度は上がらないですよね。

セックスレス回避の
一番の山場が妻の出産後!

産後クライシスと母性本能

これは経験上解っていることだと思いますが、妻の妊娠・出産後にセックスレスに陥る夫婦が圧倒的に多いんです。

 

理由は、

生活環境の大きな変化! 

 

お子様がいらっしゃる方はご存知だと思いますが、本当に乳幼児の育児って大変なんですよね。
朝から晩まで、いや24時間ほぼ育児にかかりっきりになります。

だから、精神的にも体力的にも、夫とセックスをする余裕なんてないのが現実なんですよ。

夫側も解っているのだけれども、自らの欲求に勝てず、疲労困憊の妻に求めてしまうが、そんな状況であれば、断られるてしまう訳で・・・

それが夫婦のセックスレスの原因の一つなのかもしれません。

意外に知られていない妻の体の変化

100511

また、意外に知られていないのが、女性の体は、出産を機に体のホルモンバランスが急激かつ大きく変化をします。

俗に言う「女性ホルモン」の「エストロゲン」「プロゲステロン」が減ることが原因で、女性の性欲が減退してしまう訳なんです。

 

なので、出産直後は、女性の体の構造上、セックスレスになってしまうのは、ある意味、女性の体を守るという、人間生来の機能が働いている訳なんです。

 

ですから、夫側は、この妻の体の変化という分部をきちんと理解をしないといけないんです。

 

ただ、このホルモンバランスの変化は、授乳期だけで、それが終わると、もとのホルモンバランスに戻るはずなのですが・・・・

にも拘わらず、授乳期が終わっても夫婦のセックスレスが続いてしまうことが実は大きな問題なんです。

 

世間でいう夫婦で話合うは絶対ダメ!

産後クライシス

セックスレスの解決法に、

「夫婦でよく話し合いましょう!」

って、夫婦がセックスレスに向き合って、話し合って解決策を見出して行きましょう的な提案が多いですが、もともと性に対してネガティブな価値観を持つ日本人にはなじまない方法なんです。

それに、欧米人と比べて、日本人は自己主張がなかなかできない民族でもあり、話し合いが苦手なんですよ。

だから、セックスレスを解消するために話し合って解決って言う手法は日本人にはなじみません

むしろ、改まってセックスレスについて話し合うことで、かえってお互いにかしこまってしまい、逆に気恥ずかしくなってしまい、セックスレスに拍車をかけてしまうことだってあり得るんですよ。

 

じゃあ、どうやって解決するの?

e2805ebecd11f6b7f19d89fb5d8b5f0e

これは、あくまで自然な形で、コミュニケーションやスキンシップを取っていく形がよかったりします。

子供が生まれると、夫婦二人でゆっくりする時間なんてほぼ無いのが現状です。

でもって、お互いが悪い意味で安心してしまい、パートナーの前では、だらしない姿になっていたりすることが多いと思います。

やっぱり、妻にはいつまでもキレイでいて欲しいですし、夫にもいつまでもカッコ良くいてほしいものなんです。

 

だから、

お互いに美意識を忘れないようにすることが大切なんです。

 

また、二人で過ごす時間もとても大切なんですよ。

これも、自宅ではなく、外でそういった時間をつくることがポイントです。

子供も一時的に預かってもらえる行政サービスもありますから、そう言ったサービスをフル活用して、最低でも月に1回は、夫婦水入らずの時間をまずは意識的に作ってみましょう。

E8A9A6E9A39FE382B7E383BCE383B3

さらに、スキンシップも大切な要素なので、育児で疲れた妻に、マッサージをしてあげるなど、まずは自然な形でスキンシップを取るような形を心がけるとよいと思います。

 

まあ、少々乱暴ですが、恋人同士だったころの感覚をちょっとでもイイので、お互いに思い出すことが大切なんですよ。

 

セックスレス解消は一筋縄では解決できなほど、根が深い問題であるのも事実です。

だからこそ、時間をかけて、今回ご紹介した方法を続けることで、夫婦の絆がふかまり、やがてセックスレスが解消に向かいますので、焦らずに、根気よく、時間をかけて解消していきましょう。

質問&相談事項はLINE@からお願いします。

友だち追加


Share Buttons

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です