セックスレス夫婦 セックスレス解消に動くその前に手を打つべき夫婦の5つのレスとは


 セックスレス危険度診断を受ける
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
02

 今すぐ確認する



02

 今すぐ購読する

少子化がますます進む日本において、夫婦間のセックスレスの問題は、年を追うごとに深刻化しているように感じます。

また、セックスレス状態にある夫婦も、このままじゃいけないとは理解してはいるものの、中々行動には移せないことが多いようです。

行動できない理由は、夫婦間のセックスの再開にフォーカスを当てて考えてしまうのが、良くないのかもしれません。

夫婦間のレスって、本当にセックスだけでしょうか?
そこで、今回はセックスレス夫婦が陥っているであろう、5つのレスについて考えてみたいと思います。

気づかないうちに各レスが進行中

 

気をつけなければいけないレスは、全部で5つ

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-MIYAKO85_shirahamatohutari20140725-thumb-1000xauto-17309

 

夫婦間で気をつけなければいけないレスは、全部で5つあります。

1.会話レス

2.信頼関係レス

3.愛情表現レス

4.感謝レス

5.健康レス

この5つを目にして「あっ!」と思った方も多いのではないでしょうか?

結婚生活が長く続くと、こういった所に気が回らなくなってしまう傾向があります。

特に信頼関係や感謝の部分って、ある意味、当たり前と捉えてしまうので、気にも止まらないかもしれません。

ただ、夫婦生活が長いからこそ、実は意識しなければいけない項目だったりします。

 

それでは、一つ一つみていきましょう。

会話レス 気が付いたら会話が激減してませんか?

E8A9A6E9A39FE382B7E383BCE383B3

勿論、全然会話が無い!って状態は大問題ですが、ほとんどの夫婦が表面的な日常の会話しかできていないことって結構多かったりします。

でも、それだけだとパートナーが普段感じていることや、考えていることなんて微塵も読み取ることはできません。

毎日とは言わないにしても、定期的に夫婦のこれからの夢や展望、将来設計や子どものことに関する話をしたり、二人の価値観を確認しあったり、共感しあう会話は絶対に必要なんですよ。

特に女性は、話を聴いてもらいたい!って欲求が男性よりも格段に強く、そして、相手から共感を得ることで安心することが多いんです。

だけど、仕事が忙しかったりすると、夫側はついつい、面倒に感じて話を流し聴きしてしまうことがほとんどだと思います。

 

なので、まずは会話レス解消のために、夫婦間で意識的に会話する時間を設けて、お互いを理解し合える工夫をすることが大切です。

 

信頼関係レス:あなたはパートナーを信じられますか?

140502yuhara

もともと、夫婦は他人同士なので、知らない部分があって当然です。この点をしっかりと理解できてれば問題ないのですが、そうでない場合は少々厄介かもしれません。

理解できていないと結婚後に、

「知りたくなかったことを知ってしました・・・」

「こんな人ではないと思っていたのに・・・」

とか思い始めてしまうんです。

 

それが積み重なっていくと、相手を信じることができなくってしまいます。

この状態を信頼関係レスといいます。

 

この状態まで陥ってしまうと、些細なことで、意地悪な罵声を浴びせてしまったり、不安から愛を確かめたくて激しく体を求めてしまうこともあります。

ただ、その場合のセックスって、本来の夫婦間の目的は当然果たせません。

 

こなん状態に陥ってしまった場合は、セックスする前に、夫婦間のわだかまりを解きほぐし、もう一度、夫婦で正面から向き合える関係になることを目指しましょう。

 

愛情表現レス

dfwafa456

付き合っていた頃は、積極的に愛情表現をしていたはずです。そして、様々な愛情表現を重ねていって、セックスに至っていたのではないでしょうか?

相手の反応をみて、一喜一憂しつつ、ワクワク・ドキドキしていたと思います。

ただ、結婚後は、この点がおろそかになる夫婦が圧倒的に多いんです。別にパートナーに対して愛情が無くなった訳ではないのですが、なんとなくおろそかになってしまうんです。

そして、その結果、次第に距離が広がって、セックスレス状態に陥ってしまうのは、想像に難くありません。

セックスレスに陥る前に、気が付ければよいのですが、すでにその状態になりつつある場合は、恋人同士の頃にように、少しづつ段階的に、丁寧に関係を積み上げていくことが重要です。

普段から意識的にパートナーに対して、労う言葉をかけたり、ハグやマッサージなどのスキンシップを通じて、少しづつ関係を積み上げていきましょう。

感謝レス  パートナーに対する感謝を忘れてませんか?

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-05-hotel_uketuke20150220213638-thumb-1000xauto-14685 (1)

結婚してある程度の期間が経過すると、お給料を稼いでくれること、家事をこなしてくれること、育児をしっかりとしてくれることなど、何事も当たり前になってしまいます。

だから、ちょっとしたことに対して「ありがとう」って感謝の気持ちを伝えることって、ほとんど無くなってしまうと思います。

最後にパートナーに「ありがとう」と言ったのはいつですか?また、今月は何回、「ありがとう」と伝えましたか?思い出してみましょう。

おそらく、思い出せないですよね。

だからこそ、パートナーに対しては、常に感謝の気持ちを持ち、それを言葉にして伝えるように心がけましょう。

最初は照れ臭いこともありますが、感謝の気持ちをきちんと言葉にして伝えられるようになると、夫婦間の関係は劇的に改善しますよ。

健康レス EDは病気なんです

現代社会はストレス社会なので、会社での仕事や人間関係でストレスを感じることが非常に多いんです。

特に男性の場合は、そんな心理的ストレスが性欲減退につながることが非常に多いんです。いわゆる、ED(勃起不全)という病気です。

いまでこそ、病気として認知されるようになり、治療薬もあります。ただ、男性にとっては、とてもデリケートな問題です。

男性の下半身の力は、男としてのプライドや自信に密接に関係しています。

なので、EDと自分で認めることは、妻が思っている以上にハードルが高かったりします。

だからこそ、この場合は、夫の心と体の健康を支えられるようにしなければなりません。

単純にこのレスだけの話を聞いたら、妻ばかり大変!って捉えてしまうかもしれませんが、ここまでの4つのレス解消に努めていれば、そんな風には絶対に思わなかったりしますよ。

 

まとめ

cinemacafenet_32449_0

以上、5つのレスが、夫婦のセックスレスに深く関連する、夫婦間のレス現象です。

もちろん、夫婦によっては、全部が当てはまる訳ではない思います。

ただ、一つでも該当するものがあれば、夫婦間のセックスを復活させるまえに、そのレス解消に努めていきましょう。

そのことで、二人の気持ちの面での関係性が改善して、その後は自然とセックスレスも解消していくことでしょう。

一見、遠回りに見えますが、5つのレスを先に解消させることが、夫婦間のセックスレス解消の一番の近道であることは間違いありませんよ。

 

まずは、夫婦間における、5つのレスの状況を確認してみましょう

 

質問&相談事項はLINE@からお願いします。

友だち追加


Share Buttons

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です